フランス大統領が食べるバゲットを食べたことがありますか?

毎年、パリ全土で最高のバゲットを決めるコンテストが開催され、フランスの首都全体からパン屋のバゲットが競い合います。最初の賞金はメダルで4,000ドルで、エリゼ通り(大統領官邸)に1年間供給する契約となる。

これは 1942 年からパリ市が主催しており、サン・ルイ島のパン・ペストリーメーカー専門会議所の敷地内で開催されます。審査員は専門家、専門ジャーナリスト、および選ばれた 6 人のインターネット ユーザーで構成されます。競争するには、「製品の大きさは55~65センチ、重さは250~300グラム、塩分は小麦粉1キログラム当たり18グラムでなければならない」としている。審査基準は、調理、パン粉、味、匂い、外観です。これらの品質は 0 から 4 の間で評価されます。こうして 30 斤のパンがコンテストの決勝戦に参加するために選ばれ、その年に最も優れたパリのバゲットが決定されます。

2018 年の最高のバゲットを試してみたい方は、もうすぐ勝者が発表されます。インスタグラム ページに投稿します: https://www.instagram.com/petite_france_/

その前に、Boulangerie Brun 193 Rue de Tolbiac, 75013 Paris のサミ・ブアトゥールによる 2017 年最高のバゲットを味わうことができます。

ボナペティ!


コメントを残す

コメントは公開される前に承認される必要があることに注意してください